この記事は約 7 分で読めます ( 約 1848 文字 )

小泉今日子さんの出版された本の内容が、

濃いと話題になっているみたい。

 

しかも、その話題になっている本が、

めっちゃ売れているらしいんです。

 

普通に本好きというだけでなく、

実際に文才もあったってことですかね^^

 

その辺も気になるところですので、

詳しく見ていきましょい♪

 

※ちなみに、小泉今日子さんの本にまつわる

エピソードには、SMAPのメンバー1人1人に、

本をプレゼントしたことも話題になってました。

 

SMAPに小泉今日子が本をプレゼントしていた!?

 

スポンサードリンク

 

小泉今日子の本の内容とは?

 

まず、小泉今日子さんの本の内容よりも、

調べていて始めた知ったんですが、

 

小泉今日子さんは読売新聞の読書委員として、

10年間という長い期間、書評を書いていたとのこと。

 

小泉今日子 本 内容

matome.naver.jp引用

 

また、その書評が小泉今日子さんの

独自の世界観や、人生観を感じることが

できるということで好評だったそうです^^

 

そして、今回話題になっている本というのが、

小泉今日子さんが手掛けてきた書評を1冊に

まとめたベストアルバムのようなものですね♪

 

ちなみに、その本はこちらになります。

 

 

また、内容としては前述した通りで、

小泉今日子さんの書評のまとめなんですが、

2005~2014年の書評(97本)が書かれています。

 

読書好きな人であれば自身の好きな本に

ついても何か書かれているかもしれないし、

見てみると楽しいかもしれませんね^^

 

なので、興味がある人は

チェックしてみてはいかがでしょうか♪

 

小泉今日子さんが本を好きになったきっかけとは?

 

そんな小泉今日子さんですが、

元アイドルで現在も女優や歌手として、

第一線で活躍していますよね。

 

小泉今日子 本 好きになった理由

hibi-zakkan.com引用

 

だから、本好きのイメージもなかったし、

そもそも本好きになったきっかけって何?

 

ということも気になったので調べてみました。

 

小泉今日子さんが本を好きになったきっかけ、

それはこういった理由だったそうです。

 

「本を読んでいる人には

声をかけにくいのではないか?

と思ったから」

 

ん~どういうことや?って思うかもしれませんが、

実は小泉今日子さんはお喋りが苦手だったそうです。

 

これもまた意外でしたな^^;

 

結果、数えきれないくらいの本を読むことになり、

10年間も書評を書けるまでに至ったわけですね。

 

僕もこうやってブログを書いてる手前、

文章力に長けた人には憧れは強いですから、

これから読書の機会を増やしてみようかな♪

 

スポンサードリンク

 

小泉今日子の本にはエッセイ集も?

 

小泉今日子さんの本について書いていて、

そういえばエッセイ集も出してなかったかな?

って思い調べてみると記憶通りありましたね^^

 

そのエッセイ集は「黄色いマンション 黒い猫」

という本で、50歳という節目の2016年に出版され、

話題になっていました。

 

 

また、こちらの本の内容なんですが、

小泉今日子さんは「SWITCH」という雑誌でも、

原宿をテーマに「小泉今日子 原宿百景」というものを

連載していたそうです。

 

その内容を含む、50歳になった自分について

語った話など34編で構成されているとのこと。

 

先ほど紹介した書評の本と同様に、

小泉今日子さんの世界観がたっぷり詰まった、

そんなエッセイ集になっているみたいですね^^

 

なので、こちらも興味のある人は、

チェックしてみてはいかがでしょうか♪

 

まとめ

 

今回は小泉今日子さんの本の内容を

テーマにお届けしてきました。

 

ってか、小泉今日子さんがアイドルや

女優業以外に、書評の仕事をしてたなんて、

ほとんどの人が知らなかったんじゃないでしょうか^^

 

芸能人って普段テレビの中でしか見ないし、

そういった隠れた素顔がわからないから、

こういう話を聞くと新鮮ですよね。

 

僕はまだ小泉今日子さんの本を読めてないので、

今後時間を作って読んでみたいと思います♪

 

【こちらもよく読まれています♪】

小泉今日子の姉の画像って?50歳を語った?

SMAPに小泉今日子が本をプレゼントしていた!?

小泉今日子は歌が上手い?下手という声も?

小泉今日子のタバコの銘柄は中南海?ドラマの喫煙シーンが渋い!