この記事は約 6 分で読めます

山本裕典 仮面ライダー

 

仮面ライダーカブトに「仮面ライダーサソード」として出演していた山本裕典さん。

 

山本裕典さんが仮面ライダー俳優だったことを知らない人も結構いるみたいですが、この過去が現在になって話題になっているようです!

 

というのも、「仮面ライダーの呪い」という都市伝説があるらしいんですね。。。

 

何やら興味津々な内容ですねぇ(~o~)

 

ってことで、山本裕典さんが仮面ライダー俳優だった頃について!

 

また、山本裕典さんが出演していた「仮面ライダーカブト」の詳細や、現在は動画視聴できるのかどうか?

 

さらに、「仮面ライダーの呪い」という都市伝説などについてサクッと見ていきましょい♪

 

スポンサードリンク

 

山本裕典は仮面ライダー俳優?

 

まず、山本裕典さんが仮面ライダー俳優だった件についてですが、冒頭でも触れているように意外と知らなかったという人が多いんですね。

 

山本裕典 仮面ライダーカブト

※girlschannel.net引用

 

それもそのはずで、「仮面ライダーカブト」こそ、山本裕典さんのドラマ初出演とのことで、まさに俳優デビュー作だったわけです!

 

その後、「花ざかりの君たちへ」など、ヒット作に立て続けに出演したことは、もはや周知の事実ですよね(^^)

 

ちなみに、「仮面ライダーカブト」がどんな作品だったのか、その辺についても少し説明しておきたいと思います。

 

仮面ライダーカブトとは?

 

「仮面ライダーカブト(2006年放送)」は、俳優で小説家の水嶋ヒロさんが主演を務めた、「平成仮面ライダーシリーズ」第7作目にあたる作品です。

 

omoshiro.whdno.com引用

 

この作品のキャッチコピーは、「天の道を往き、総てを司る!」、「俺が正義」とのことで、まさにヒーローものの作品という感じですね。

 

また、あらすじの方も簡単に振り返っておくと、、、

西暦1999年10月19日、地球に飛来し日本・シブヤに落下した巨大隕石によりその周辺地域は壊滅した。

 

そして7年後の西暦2006年、人間を殺害しその人間に擬態する宇宙生命体・ワームが出現。

 

ワームに対抗するため、人類は秘密組織ZECTを結成し、ワームに対抗するためマスクドライダーシステムを開発した。

 

そんなある日、ZECTの見習い隊員・加賀美新は、自らを「天の道を往き、総てを司る男」と称する妙な男・天道総司と出会う。

 

その頃ワームが出没し、追い詰められていくZECT隊員たちを見た加賀美はライダーになって戦うことを決意する。

 

しかしカブトゼクターは加賀美ではなく、天道の手中に納まった。

 

天道は何故か持っていたライダーベルトにカブトゼクターをセットして変身、仮面ライダーカブトとなり戦うのであった。

 

※wikipedia(ウィキペディア)引用

このようなあらすじになっていました。

 

・・・って、実際に見てなかったらなんのこっちゃわからないですよね(苦笑)

 

ただ、動画視聴の評価などを見てると、なかなか高評価をつけてる人も多かったので、仮面ライダーシリーズでは良作だったのではないでしょうか(^^)

 

スポンサードリンク

 

山本裕典は仮面ライダーサソード役を熱演!

 

さて、山本裕典さんのデビュー作だった「仮面ライダーカブト」ですが、山本裕典さんは「仮面ライダーサソード」という役を熱演されていたようです。

 

みっちゃんさん(@mitsuchiyan5768)がシェアした投稿

 

@justakamenguyがシェアした投稿

 

いやぁ、当時は二十歳そこそこの年齢だっただけに、めちゃくちゃ若いですね。

 

そして、、、白服似合いすぎっていう(~o~)

 

また、「仮面ライダーカブト」の中でも結構な人気キャラだったとのことですよ♪

 

ちなみに、仮面ライダーサソードの「必殺技」のシーンのショート動画がありました!

 

 

ご覧の通り、とにかくめった切りしちゃう技のようですが、確かに子供達にはもの凄くウケが良さそうですね(笑)

 

スポンサードリンク

 

仮面ライダーカブトは「dtv」で視聴可能!

 

山本裕典さんの俳優デビュー作の仮面ライダーカブト!

 

この作品、どっかの動画サービスで見れないのかな!?

 

・・・と、ふと思ったので探してみると、「dtv」という動画配信サービスで視聴可能でした。

【仮面ライダーカブトの動画視聴サービス】

 

映画・ドラマ・アニメ・音楽が見放題!dtvはこちら

 

 

■料金⇒月額500円(31日間のお試し期間あり)

■スマートフォン、タブレット、PC、テレビなど各デバイス対応

■登録作業⇒ドコモ以外のユーザーの方は「dアカウント」の作成

こんな感じで、「dtv」の詳細を記載しておきましたが、他の動画配信サービスよりも安価でコスパとしては申し分ないと思います♪

 

もちろん、使い勝手など感じ方は個人差があると思いますが、そのために「31日間のお試し期間」も用意されてますからね。

 

また、「仮面ライダーカブト」以外にも豊富に作品がありますので、興味があるという人は一度お試しになられてはいかがでしょうか(*^^)v

 

山本裕典の仮面ライダーの呪いとは?

 

山本裕典 仮面ライダーの呪い

※coffeespark.com引用

 

仮面ライダー俳優としてデビューし、その後も順調にトップ俳優への道を歩み続けていた山本裕典さん。

 

しかし、色々と問題があり、2017年3月21日付で所属事務所から契約解除されてしまい、事実上の俳優業引退状態になっています。

【※山本裕典の契約解除理由はこちら】

山本裕典の契約解除理由の真相!薬の噂も?

で、この件について、「仮面ライダーの呪い」なんじゃないか!?

 

という、なんじゃそりゃ!?という噂が飛び交っていたらしいんですね(~o~)

 

そこで、気になって調べてみたところ、仮面ライダー俳優・女優の「その後」に起因しているようです。

 

水嶋ヒロが引退状態に!

 

「仮面ライダーカブト」で主演を務めた水嶋ヒロさん。

 

 

山本裕典さん同様に、この作品でブレークして以降、イケメン俳優として「花ざかりの君たちへ」など、数々の話題作に出演!

 

しかし、現在では所属事務所を退社し、ほぼ俳優活動とは無縁の引退状態になっています。

 

里中唯も引退状態に!

 

「仮面ライダーカブト」でヒロインを務めた里中唯さん。

 

 

ご覧の通り可愛い女優さんで、この作品で注目を集めて期待されていました。

 

しかし、なぜなのか理由も明かさず、2007年3月に芸能界から引退されました。

 

同じ作品から将来有望だった役者さんが二人も、、、やはり「仮面ライダーの呪い」なのか!?

 

細川茂樹が事務所トラブルで契約解除?

 

「仮面ライダー響鬼」で主演を務めた細川茂樹さん。

 

 

「家電俳優」としてバラエティー番組でも活躍していましたが、マネージャーへのパワハラ問題などで2016年末に所属事務所から契約解除されていました。

 

しかし、細川さん側はマネージャーとの関係は円満で問題はないと主張し、裁判になると東京地裁は「パワハラの事実はない」ということで勝利!

 

結果的に勝つには勝ったが、こういったトラブルに巻き込まれるたのも、「仮面ライダーの呪い」の仕業なのか!?

 

神戸みゆきは心不全で他界!

 

「仮面ライダー響鬼」に出演していた女優の神戸みゆきさん。

 

 

この作品を見ていない人はあまり知らないかもしれませんが、ご覧のように凄く綺麗な女優さんですよね。

 

しかし、この作品が放送終了の2年後に、24歳という若さで帰らぬ人になってしまったそうです。

 

死因は心不全とのことですが、、、あまりにも早すぎますよね。。。

 

高橋龍輝が病気療養を理由に引退!

 

福士蒼汰さんが主演を務めた、「仮面ライダーフォーゼ」に出演していた高橋龍輝さん。

 

 

今後の活躍が期待されていた若手俳優の1人ですが、2016年に突然病気療養を理由に芸能界を引退されました。

 

具体的な病名などは明かさないままの引退だったため、ファンはかなり衝撃を受けていたようですね。

 

清水富美加が出家騒動!

 

同じく「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン役として出演していた清水富美加(現・千眼美子)さん。

 

misaoさん(@misao315)がシェアした投稿

 

清水富美加さんといえば、記憶に新しい「幸福の科学」への出家騒動!

 

あまりに衝撃的な出来事だったので、当時は世間もざわついてましたよね(^^;)

 

そして、その際にも「仮面ライダーの呪い」が、一部で囁かれていたようです(苦笑)

 

ほのかりんが未成年飲酒で契約解除!

 

同じく「仮面ライダーフォーゼ」に出演していた女優のほのかりんさん。

 

 

ほのかりんさんといえば、ゲス不倫でも話題になった川谷絵音さんとの交際が注目されていましたね。

 

現在では破局しているみたいですが、この時の「未成年飲酒」が原因で所属事務所との契約解除されてしまうことに(苦笑)

 

・・・などなど、「仮面ライダーシリーズ」に出演したから!というわけではないでしょうけど、こういった騒動がやたらと目立つことは事実!

 

このことから、「仮面ライダーの呪い」という都市伝説が誕生したみたいですね(^^;)

 

まとめ

 

今回は山本裕典さんが仮面ライダー俳優だった頃について!

 

また、山本裕典さんが出演していた「仮面ライダーカブト」の詳細や、現在は動画視聴できるのかどうか?

 

さらに、「仮面ライダーの呪い」という都市伝説などをテーマにお届けしてきました。

 

今回の内容をサクッとまとめると、、、

 

■山本裕典は「仮面ライダーカブト」に出演していた

■山本裕典が演じていた役は「仮面ライダーサソード」という人気キャラ

■仮面ライダーカブトは「dtv」で視聴可能(詳しくは記事内参照)

■「仮面ライダーの呪い」とは、仮面ライダー出身俳優・女優の「その後」に起因していた

 

こんな感じになりました!

 

仮面ライダーの呪い、、、見た時はなんのこっちゃ!と思いましたが、実際に見てみると「なるほど」という内容でした。

 

とはいえ、実際には「たまたまやろ!」とツッコまれたら終わりの都市伝説ですから、そこまで真に受けることではないですね(笑)

 

ちなみに、事務所から契約解除された山本裕典さんの「その後」は実業家として頑張っておられる模様!

 

その辺についても、別記事でまとめてますので、関連記事から色々と見ていってくださいね(^^)

 

ではでは、今回はこの辺で。

 

【こちらもよく読まれています♪】

山本裕典のフライデー相手は藤田維?アイドル卵とも噂も!

山本裕典のインスタグラム(公式)!イケメン画像は必見!

山本裕典が消えた理由!現在の姿や復帰の可能性!

山本裕典のバー経営がヤバい!六本木seis(セイス)はどこ?

山本裕典のフライデー画像がヤバい!驚愕のスキャンダルとは?

山本裕典と上田竜也が似てる?性格が悪すぎるとの声も!

山本裕典の歴代彼女が凄い!現在の彼女は一般人?