以前、紅蘭さんの足に入ってるタトゥーが弟の顔だと話題になったことがあったのですが、ご存じだったでしょうか?

 

紅蘭さんの弟・草刈雄士さんですが、なんと23歳という若さで亡くなられていました。

 

紅蘭さんの弟の死因について調べてみると、「転落事故」「躁鬱病」「薬物疑惑」など、いくつかの情報が出てきたんですね。

 

人生これからって年齢だったこともあり、一体何があったのか気になるところです。

 

ということで、紅蘭さんの弟・草刈雄士さんとはどんな人物だったのか?

 

また、その弟の死因は転落事故で躁鬱病だったのかどうか?

 

さらに、一部で噂されていたという、薬物疑惑の真相について順番に見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

目次

開く

紅蘭の弟・草刈雄士とは?

 

紅蘭 弟 ラッパー

※matome.naver.jp引用

 

 

紅蘭さんの弟って言われても、どんな人かわからないという人も多いんじゃないかと思います。

 

なので、紅蘭さんの弟・草刈雄士さんが、どういう人物だったのか少し紹介しておきますね。

 

 

名前:草刈雄士(くさかりゆうし)

 

生年月日:1991年3月20日

 

職業:ミュージシャン(ラッパー、ヴォーカル)

 

所属グループ:SIMI LAB(2007)、ズットズレテルズ(2008~2009)、KANDYTOWN(2012~)

 

 

こんな感じで、今でこそ紅蘭さんの弟と言われてますが、実際には草刈雄士さんの方が早く芸能界(ミュージシャン)で活動されていたんですね。

 

また、基本的にラッパーとしての活動がメインだったようですが、約1年間「ズットズレテルズ」というロックバンドでヴォーカルを務めていたようです。

 

ちなみに、「ズットズレテルズ」のメンバーの1人には、あのダウンタウン・浜田雅功さんの長男・ハマ・オカモト(本名・ 濵田郁未(はまだいくみ))さんもいたそうです。

 

そんな草刈雄士さんについて、2012年に結成された「KANDYTOWN」というヒップホップグループの1人のメンバーが、こんな話をされていました。

 

 

俺らは彼の事を「KING」って呼んでる。それぐらい、YUSHI(草刈さん)の存在が大きいですね。

 

YUSHIが俺らの中心だったし、みんなの判断もそうだと思う。

 

YUSHIがNo Goodだって思うような事はやらないっていうのが、自分達の基準になってると思います。

 

KANDYTOWNにリーダーはいないけど、強いて中心人物を上げるなら、YUSHIです。

 

 

仲間内で「KING」って言われていたくらいですから、メンバーからの信頼感も相当なものだったのでしょう。

 

このことからも、リーダー気質強めの人物だったことが想像できますね!(見た目も「KING」っぽいしww)

 

「KANDYTOWN」のメンバー達は、草刈雄士さんが亡くなった後に彼のための公式サイトを開設していたらしいのですが、そこでは亡き草刈雄士さんのために作ったPVも紹介されていました。

 

そのPVで初めて声を聴きましたが、想像とは違い甘い声をされていたので意外でした♪

 

以下にそのPV動画載せておくので、良ければ1度聴いてみてください!

 

 

 

また、紅蘭さんの元カレで子供の父親のRYKEYさんもラッパーとのことで、RYKEYさんについても以下の記事でまとめているので、合わせてご参照ください。

 

紅蘭の彼氏のRYKEYとは?逮捕理由がヤバい!

 

 

スポンサードリンク

 

紅蘭の弟の死因は転落事故!?

 

紅蘭 弟 事故現場
※koimousagi.com引用

 

 

ここから本題になりますが、紅蘭さんの弟・草刈雄士さんがなぜ死んでしまったのか?

 

その死因について見ていきますが、一般的には「転落事故」と言われているようです。

 

当時の状況を振り返ってみると、、、

 

 

■日時:2015年2月14日

■場所:草刈正雄の個人事務所前の路上

■状況:個人事務所(マンション7階)からの転落

 

 

ということで、マンション7階からの転落とのことですから、おそらくは即死だった可能性が高いですね。。。

 

そして、この転落事故から約2時間後に、父親である草刈正雄さんが事故現場に駆け付けられました。

 

 

「なんで死んだんだ!!!」

 

 

・・・と、血痕のそばで泣き崩れてしまっていたとのことでした。

 

特に、子供達が幼い頃、草刈正雄さんが仕事が不調だったこともあり、理不尽に怒ってしまうことが何度もあったらしいんですね。

 

その結果、しっかりと親子関係が修復できていないまま、このような時を迎えてしまったということで、その心の傷は想像を絶するものだったはずです。

 

実際に、草刈雄士さんの四十九日法要の時、草刈正雄さんのこんな言葉が流れたそうです。

 

 

おれの愛する雄士。こんなことを言うのも変だよな。

 

でも、パパが結構好きな4つの言葉があってさ。

 

「ごめんな」というのと、「許してくれ」「愛しているよ」「ありがとう」

 

 

短い言葉のようにも思えますが、この中に「後悔」「感謝」がもの凄く詰まっているのが伝わってきます。

 

だから、息子にはできなかった分、今では娘たちに愛情を注いでいこうと努力されているかもしれませんね。

 

ちなみに、紅蘭さんの足に入れているタトゥーに亡き弟への想いが込められているそうです。

 

紅蘭さんのタトゥーに込められた意味については、以下の記事をご参照ください。

 

→紅蘭がタトゥーを消した?足首に弟の顔が!その意味とは?

 

死因は躁鬱病の可能性も?

 

次に、紅蘭さんの弟・草刈雄士さんの死因について噂されている、「躁鬱病」の可能性について見ていきたいと思います!

 

 

紅蘭 弟 躁鬱病

※girlschannel.net引用

 

 

この病気に関しては、個人的にも身内・友人と見てきたものなので、転落事故との関係性としてはありえるかもしれない!と考えています。

 

まず、「躁鬱病」がどういう病気なのか?

 

基本的にはテンションの異常な上げ下げが、ふとしたタイミングで起こる病気です。(スイッチが入るタイミングは個人によって違う)

 

僕の友人の場合は、前向きな発言をしたと思った翌日には、「もう自分は生きてる価値なんてない」など180℃変わっちゃったりすることも多々ありました(汗)

 

また、「頑張れ!」とか無責任な言葉を投げるのも絶対NGで、とにかく対処が難しい病気でしたね(>_<)

 

で、この「躁鬱病」になった人の最も危ない特徴としては、たまに記憶に残っていない行動を取ることがあるということです。

 

例えば、僕の友人の事例でいうと、急にドライブに出かけて帰ってきたら車のバンパーがめちゃくちゃになっていた!なんてことがありました。

 

で、そのドライブに出かけたことすら覚えてない!と言っていたんですね。。。

 

なので、もしも紅蘭さんの弟・草刈雄士さんも「躁鬱病」だったとすれば、自分の意志ではなく無意識の行動で転落してしまった、、、

 

そういう可能性も無きにしも非ずということです。

 

ただ、一般的には「ベランダの手すりの一部を握っていた」という状況から、あくまで誤って落ちてしまった「転落事故」と言われてるそうです。

 

スポンサードリンク

 

紅蘭の弟に薬物疑惑!?

 

紅蘭の弟に薬物疑惑?

 

 

さて、紅蘭さんの弟・草刈雄士さんの死因について見てきましたが、ネットで検索すると「紅蘭 弟 薬」というキーワードが出てきます(驚)

 

えっ!?ここにきてまさかの薬物疑惑か!?

 

ということで、この件について調べてみたんですが、、、

 

まったく薬物関連の情報は出てきませんでしたよ(^^;)

 

このことから、おそらく、イメージ的に「やってそう」って思った人による「つぶやき」などの声が反映されちゃったのかもしれませんね。

 

確かに、薬物などによる異常行動が転落事故に!ということも、ケースとしてはありそうな話ですが、実際にやってたらとっくに証拠が出てきてるはずですよね。

 

だから、薬物疑惑に関してはほぼガセ濃厚!と言ってもいいんじゃないでしょうか。

 

【※薬物疑惑と言えば復帰が待たれるこの人!!】

成宮寛貴の現在の最新画像!激太り画像がヤバい?仕事は絵描き?目撃情報は?

 

まとめ

 

今回は紅蘭さんの弟・草刈雄士さんとはどんな人物だったのか?

 

また、その弟の死因は転落事故or躁鬱病だったのかどうか?

 

さらに、一部で噂されていたという、薬物疑惑の真相などをテーマにお届けしてきました。

 

今回の内容をまとめるとこんな感じになります。

 

 

■紅蘭の弟はラッパーやロックバンドのヴォーカルを務めるミュージシャンだった

 

■紅蘭の弟の死因は一般的には「転落事故」と言われている

 

■一部、「転落事故」の原因として「躁鬱病」を指摘する声も出ていたとのこと

 

■薬物疑惑については、ほぼガセで間違いないかと

 

 

とにかく早すぎる死だったわけですが、事故当時の草刈正雄さんの様子を聞くと、親子関係について考えさせられますよね。。。

 

特に個人的に父親とは上手くいってないので、本当の胸の内ではどう思ってんのやろ!?と、この記事書きながら少し思っちゃいました(^^;)

 

そんなわけで、弟の壮絶な死を乗り越えてきた、紅蘭さんの活躍には今後も要注目ですねん♪

 

ではでは、今回はこの辺で。

【帰る前にポチしてくれると嬉しいです♪】